公開されているアドインのソースコードを変更する (Ver8 の場合)

公開されているアドインのソースコードをダウンロードする

  1. RootPro CAD のホームページからアドインのファイル (拡張子 .zip) をダウンロードする
    アドインのダウンロード
  2. ダウンロードした圧縮ファイル (.zip) を解凍し、[Visual Studio 2017] または [Visual Studio 2015]、[Visual Studio 2013] フォルダをドキュメントフォルダへコピーする
    すでに同名のフォルダがある場合は、上書きコピーしてください。
    開発ツールとして「Visual Studio 2017」を使用する場合は [Visual Studio 2017] フォルダ、「Visual Studio 2015」を使用する場合は [Visual Studio 2015] フォルダ、「Visual Studio 2013」を使用する場合は [Visual Studio 2013] フォルダをコピーしてください。

 

Visual Studio でアドインのソースコードを変更する

  1. RootPro CAD Professional を起動して、[アドイン] - [Visual Studio を起動] メニューをクリックする
    Visual Studio が起動します。Visual Studio がインストールされていない場合は、Microsoft の Visual Studio ホームページが表示されるので、無償で公開されている「Visual Studio Community 2017」または「Visual Studio Express 2015 for Windows Desktop」をダウンロードしてインストールしてください。
    開発ツール「Visual Studio」について
  2. Visual Studio の [ファイル] - [開く] - [プロジェクト/ソリューション] メニュー、または [ファイル] - [プロジェクトを開く] メニューをクリックする
    [プロジェクトを開く] ダイアログボックスが表示されます。
  3. コピーしたフォルダ内にあるアドインのプロジェクトを開く
    ドキュメントフォルダ内の Visual Studio 2017\Projects (または Visual Studio 2015\Projects、Visual Studio 2013\Projects) の中のアドイン名のフォルダ内にあるソリューションファイル (拡張子 .sln) を選択して [開く] をクリックします。
  4. 必要に応じて、ソースコードを編集する

 

ビルドを実行して、アドインが正常に動作するかを確認する

  1. [ビルド] - [ソリューションのビルド] メニューをクリックする
    プロジェクトのビルドが実行されて、アドインのファイル (拡張子.dll) が生成されます。
  2. [出力] ウィンドウ、または [エラー一覧] ウィンドウにエラーが表示される場合は、コードの記述に誤りがあります。コードを見直して、再度ビルドを実行してください。
  3. ビルドが成功したら、[デバッグ] - [デバッグの開始] メニューをクリックする
    RootPro CAD が起動します。
  4. RootPro CAD の [アドイン] - [アドインの管理] メニューをクリックする
    [アドインの管理] ダイアログボックスが表示されます。
  5. [アドインの一覧] に作成したアドインが表示されるので、[読み込み] チェックボックスをオンにする
  6. [OK] をクリックする
    作成したアドインが RootPro CAD に読み込まれます。
  7. アドインが正常に動作することを確認します。